別冊 飛鮒会通信・・・(悪夢!の多摩川縛り??物語)

多摩川の魚と人が折れるか魚が折れるか勝負! & ブラブラ日記

合う竿・合わない竿・・・手竿談義  

別冊 飛鮒会通信 48

釣りに興味のない方はまったくもって面白くない話

そう竿の話・・
何がどう違うのか・・・どういう風に使うのが適しているのか・・・
初めのうちは釣れるのが面白くてあまり気にしていなかったのですが
色々試しているうちに
おぼろげながら合う竿合わない竿が出てきました。

(前もって 別にメーカーや製品批判じゃないですよ)



主に皆さんが重用している竿は(釣り仲間たち)

HamonJ_HS (1)
DAIWA:波紋J・・・HS(超硬調)15尺・18尺 最近16尺なんてのも・・・

コスパ的にも強度的にもここでの釣りでは一番汎用性の高いいい竿です
自分も初期は波紋を使ってました
むしろこれあればいいんじゃないかと思うくらいここには
向いていると思われます。
個体差ががあるから参考にしにくいですが60~80までは耐えます

張りが強いので合わせがシャープに行きます
合わせのタイミングが早くなるので色々な魚が釣れます


あとはサクラ:水郷 という竿を使っている方がいます
自分は一発で折りましたが・・・


色々試していく中で使い始めは手こずりましたが
この竿が値段は抜きにして一番使いやすかったです(2014年大破砕!)
竿のしなり・戻り・安定感・・正しく鯉竿と言った竿でした
硬調・超硬調の判別もなく鯉に最適な調子としか歌われていない・・・
まるでベントレーとかロールスロイスの十分な馬力(パワー)・・・
と言っていることが一緒のような・・・

現在も15尺は健在です

gamakoi.jpg
がまかつ:がま鯉X 18尺&15尺

本流の底釣りから比較的浅めの場所まで結構対応してくれました
単純に使いすぎで破砕したのか傷が入っていたのか・・・惜しい竿でした
85オーバーの激逃げする鯉とも対等に戦ってくれたいい竿だったのに・・・・

胴調子に近い本調子
合わせはちょっと遅れ気味になりますが、鯉のフッキング率は相当秀逸です
合わすというより乗ったという感覚に近いかもしれません
大型の魚向きだと思います



18尺が修復不能の破砕したその後釜で(以前にも紹介しましたが)

senfu shimano
SHIMANO:閃風 鯉18

この竿が曲者です・・・スパイラルX・ワンピースロッドチューン・・・etc・・・・
価格の割に盛りだくさん   おまけに軽い!!

で購入して使ってみる・・・柔らかいのか硬いのか・・・二ゴイで結構曲がる
鯉がかかると・・・アンコントロール・・・・サイズや重量もありますがやはりヘラ竿なのか
多分ドボンで本流で釣るのとか湖や池で大型のヘラを釣るのには最適かもしれません

贅沢な言い分ですが自分には何だかしっくりきません=相棒に贈呈します
感度は高いですし張りもあります
使う人が違えばもっと活躍すると思います。



で波紋の替りに期待しているのがこの竿です

Tenkyu_Tyoko15.jpg
DAIWA:天弓 鯉18

竹模様のデザインは気に入りませんが(カーボンで無理やり竹模様にしなくても・・・と思う)
ここでの釣りに波紋は信頼性の高い竿だったので
あえて鯉と銘打ってあるこの竿には期待感が高いです
(なかなかにリスクがある釣りなので鯉と銘打ちにくいのでしょう・・・)

波紋の件もあるので相当期待しています

SHIMANO:慶春風は高くてとても使えません・・・のでNO DETAです
ハッシーは使っていたような・・・

あくまでも個人的な意見で、メーカーの竿の考え方に違いがあるのは当たり前なのですが
SHIMANOの竿は自分にはちょっと硬いような気がします


フィールドによって違うし個体差もあるし
まあ竿で釣るわけじゃないので戯言と思ってください

釣れる時は渓流竿で70オーバーだって釣れちゃいますから


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ レジャー・娯楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Posted on 2014/11/20 Thu. 14:04 [edit]

category: いろいろ 特記・時事・記念回

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1192apuarius.blog.fc2.com/tb.php/55-938d212b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード