FC2ブログ

多摩川釣行見聞録 鯉!

基本鯉釣りブログ その他日々の事や食い歩き倒しております

多摩川大減水!ホームなのにガチコン  

多摩川釣行見聞録 鯉! Vol.50

台風の爪痕いまだ!

大増水・・激流・・激濁り・・大減水・・・
行くたびに大幅な変化を遂げる我がホームグラウンド

前回は一日だけ減水
その後すぐ戻してほぼ通常水位に戻っていたのですが・・・
「金曜日に水また抜いちゃったよ!」
と・・・・
最早 いう言葉もなく・・・

もう暫く見捨てようかと思うも10年くんだり世話になった場所だけに愛着もあり
再度チャレンジ

・・・凄い!最早水がないというより荒廃した感じさえ・・・
20191109_120558 KS
北斗の拳を思い出す・・・時は2XXX年・・・

抜く前はこれだからいかに違うかお分かりかと・・・
6-2 suidoubashi KB
これでも台風後だから結構ひどいのではあるが・・・まだ水があるだけマシ!


早速前回の禁止ロープのない場所へ・・・
「なんじゃこりゃ!(;O;)」
20191110_145711KS.jpg
前回の状態が思い出せないくらい
「ほぼ 崖だこりゃ・・・」

取りあえず出す
20191110_152827KS.jpg
ここは前回は川の中・・・・台風以前はここがよく釣れた場所
水色は元に戻りつつあるが・・・ほぼ
鮎か鱒釣りのポイントの様相


高さが分かりにくいがこんな感じ
20191109_131432KS.jpg
20191110_152834KS.jpg
今置いてある場所は水深1M位だった場所で
現在は下にいるMさんを見れば・・・・・
≒2.5M減水・・
いくらなんでも抜き過ぎのような・・・

今までの経験値生かして何とかしてみよう・・・
何とかなるもんなら・・・・

水色は前回よりマシだし臭いもだいぶマシ・・・でもお腹はすいている 
流れはさらに早くなっている もはや鮎やトラウトの領域・・・でもお腹はすいている
以前よりはるかに減水している・・・でもお腹はすいている


上記の点にて都合よく考えた結果
フーディング⇒ボイリーのみ・・トッピングで比重アップ
(carp only// フレンティック レバー+ストロベリー マルキュー//グレコレ+はちみつ玉子漬け)


フックベイツ⇒縦のシルエット出したいのでスノーマンで・・大丈夫かな???
(carp only//ブラッドワーム20㎜+ダイナマイトベイツ//ブチリックpop-up はちみつ玉子漬け)


オモリは根掛かり必死のスパイクバージョン30号

流石に重かったのか変なアラーム音多数・・・引っ張ってすぐ放す・・・
でもいる事はいるようだ・・・
苦肉の策で試しにサスペンドも使ってみたが・・・簡単に流されてしまった

諦めて食える奴だけ食えと再び比重MAXへ
20191110_143229KS.jpg
超薄掛かり・・・でもやり方が分かってきた
こいつはこの辺の居つきだろう 台風に耐えて傷だらけだ

20191109_155756KS.jpg
こいつは上からの新規流入組のようだ 見かけん感じ

土日3.5時間ずつ試して計6本釣れた事から・・・やはりお腹がすいているようだ

ホームグラウンドなのに・・・毎度毎度あまりに激変するので
何故か初見のガチコン状態

でも普通じゃないの結構好きなので
若干楽しくなってきた!(^^)!




会社の近所にあるラーメン屋
大分前からあったけど・・・エビメインだったんでまったく行ってなかった
(甲殻類×なんですわ・・・大好きなんだけど・・・)

初代 けいすけ (文京区本駒込)

20191002_124219.jpg
エビは×なのでこちらを選択
20191008_161041.jpg
黒味噌ラーメン
・・・本当に黒い・・・ どうやら苦手な竹炭入りだ・・・んn残念
好きな人はきっと好きなんだろうなぁ

さらに昼なのでガッツリと
20191008_161023.jpg
こいつが後の後悔の種に・・・・
胃が重い・・・さすがに油もの&油ものがきつくなってた・・・

結果!会社の近所なんだけど・・・
残念ながら自分にはむかない!!<(_ _)>



□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
Tamagawa fising daialy Vol.50
(Tamagawa carpfising club researcher <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村







スポンサーサイト



Posted on 2019/11/12 Tue. 17:00 [edit]

category: 東京23区内

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 3

春の小川はいずこへ??  

多摩川釣行見聞録 鯉! Vol.46


この間クライアントとの打合せもあり
久々に渋谷駅のヒカリエ側に行きました!

20190924_173946.jpg


渋谷と言えば再開発真っ只中

自分の覚えている範囲内では
セルリアンタワー → マークシティ → ヒカリエ → キャスト → ストリーム
→ ブリッジ → ソラスター → スクランブルスクエア東棟 → フクラス

さらに桜丘エリアにスクランブルスクエアの中央・西棟があと10年もしないうちに
出来る・・・・
新宿と違って道がごちゃごちゃして狭い渋谷なので
こんだけ建つともう何が何のビルやら
20190924_173523.jpg
にょきにょき建つのでどんどん空が狭くなる・・・

20190924_173643.jpg
開発中につき変な階段や通路がどんどん出来ては・・・消えてゆく・・・


昔オッチャン達がもう分かんないよ・・・
と言っていたのが自分に降りかかる年になってしまったとは・・・


そんな中ビルの間を縫って流れるある一本の水路が目に留まる・・・
20190924_171005.jpg

「渋谷川」
今季節は春ではないけども

唱歌 春の小川 
にもなった今は暗渠の河骨川の本流??
(河骨川が宇田川と繋がって宇田川が渋谷川と合流するから・・それでいいのかな??)

デパートの下になってしまった宇田川同様 今は見る影もない 人の便のためとはいえ
元のままとはいかないまでも今位環境に意識が回っていれば・・・
こんな無残な姿にはなってなかったろうに・・・
せめてもう少し大きい川だったら生き残れたのかな??

SHIBUYAGAWA.jpg
因みにさっきの渋谷川・・・100年ちょい前はこんなだったらしい

kouhone-gawa.jpg
春の小川の河骨川はこんなだったらしい・・・
暗渠になった今でも代々木五丁目の小田急線の下でほんの少し顔を出している部分があったと・・・
ほとんど下水管にしか見えないけど・・・

この画像をみると確かにスミレやレンゲの花が咲いていそう

東京都建設局や資料館の画像をお借りしました
日記の一ページなのでお許しください

もう少し知りたい方はご自分にて調べてご覧ください
かなり画像が残ってますので・・・で違いにびっくりするとおもいます。
なんたって当時区でもなく南豊島郡 上中下の渋谷村ですから


しかし・・・唱歌にしか本来の姿をとどめていないなんて・・・
再開発もいいけど
これを何とかできないものかな~

と思いながら・・・高校の通学路でもあった井の頭線へ
当時なかった岡本太郎画伯の巨大な絵を見て思うのでした・・・
20190924_174414.jpg

春の小川どころか・・・高校時代の思い出まで いずこへ・・・
コロコロ変わりすぎ!






なにを思ってか・・また餃子の店に
吉祥寺のミンミン同様 昔から上野に来たならここに行かないと・・・的なお店
狭さは一級品です
昇 竜 台東区上野アメ横
20190611_122002.jpg
昔とは看板も建物も位置も変わってるんではなかろうか・・・
でもおばちゃんは変わらず!

20190611_121041.jpg
そうそう・・・これこれ・・・
美味しいのか?・・・よくわかりません正直
口と舌がこれになっちゃってるんですから・・・
いつまでも残ってほしい店です

※今週は書ききれないので釣りなしです
次回ガッツリ書きます


□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
Tamagawa fising daialy Vol.46
(Tamagawa carpfising club researcher <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

Posted on 2019/10/04 Fri. 19:00 [edit]

category: 東京23区内

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

祝!WC開幕!!  

多摩川釣行見聞録 鯉! Vol.45



とうとうラグビーワールドカップが開催しましたね
しょっぱなからビックゲームが目白押しの組み合わせ
ある意味初戦から本気で行かないと足元をすくわれるのは
前回の南ア対日本で諸外国も分かってしまっているので
日本にとって今回は本当の意味でのワールドカップになるんではないかと思います

20190919_190425.jpg
でも地元の駅では・・・・酔っ払いがトライして
駅員に滅茶苦茶怒られてました
このボールを最終日まで守れるか・・・駅員の守備力に期待です
ウェールズ並みの守備力が必要かも!


前置きはさておき
今回の三連休も天気予報は荒れ模様
当たるかどうか分かりませんけど
20190922_131657.jpg
天気で短時間になるのが見え見えだったので自転車ですぐのポイントへ
すでに長老達がスタンバイ済み
今回は・・・あまり釣れない場所で釣れという場所縛りという制裁を課されてしまい
ましてや短時間なので基本に忠実にやることに・・・・

もう10年くんだりもやっている場所なので勝手知ったる何とやら
川底が一か所だけ逆バンクになっている部分があり もう望みはその部分にしかないかな~と
ただ・・・ナマズ・・・カメ・・・カニなども隠れるポイントなので一か八か

水は・・ど!クリア
厳しい!
流れ早くてやりにくい!

20190922_131029.jpg
やはり隠れてやがりました
最終的には4本で降雨の為に終わりましたが
サイズの大小問わず全部太かったです・・・産卵にはまだ早いような???
単純に秋の食いすぎか???

この日恐るべき事態が・・・

とうとうアリゲーターガ―を釣ってしまった・・・
タモに入れようとしたときラインが歯に触りラインブレイクしてしまいましたが・・・
その姿は紛れもなくガ―パイク・・・
シグナルイエロー!

鮒釣りの方がウリ坊見たいのが・・・と形態の画像を見せてくれた・・・が・・・
これ??ヌートリアじゃないの???
大きさは?尻尾は??マスクラットかな???
多分・・・ヌー様降臨です・・・とうとう来てしまいましたこの場所にも・・・
シグナルレッド!

いやパターン青 使徒です!

外来って問題になっているけど天敵がいるうちはもう今の現状
共存するしかないと思いますが・・・

こいつらは天敵がいなそうなので・・・大問題かな・・・
イタチや猛禽類にはちょっと手に余るような・・・
巨大なカラスとかしか勝てないんじゃなかろうか???


最近好んで使っているこの竿
自転車・電車・バイクなので何しろ小さい方が良い
おまけに大遠投しなくても釣れるポイントが多い多摩川なので使い勝手抜群
ただ本当にきっちり13ft
普段13ft6いnのカープロッドを使っているのでリールからグリップエンドまで6分が長く
振り抜きがいいので
この竿も簡易カスタムすることに
アルファタックル カープヘッズ360MH
a href="http://1192apuarius.blog.fc2.com/img/20190920_223707.jpg/" target="_blank">20190920_223707.jpg
改造といっても折角の仕舞86cmなのでエンドは長くしたくない
そこでエンドキャップとウェイト材を回転が上がるようエンドに重心をもっていくことに
(イメージ的にはハンマーを逆にもったような・・・・)
使ってみた結果・・・もう少し改造の余地があった・・・けど・・・
俺のスキルじゃこんなもんでいいと納得!

全長3.6M 継数5 自重288g LINEMAX6号 CASTWEIT35号 
とカープロッドとしてはそこそこのスペック
ところどころ作りはチャッチイけど大事に使えばまあまあのロッドだと思います
感じは竿自体短いので例えるのは難しいけど・・・磯竿4号あたりかな~
遠投ロッドほどは行かないけど通常の河川ならまあ問題ないと思います

強度は???? いじくりだして間もないのでその点は今のところ不明です
ガチのカープロッドより磯竿寄り 磯竿よりはるかにカープロッド寄り
といった竿でしょうか・・・







ブログをお休みしている間・・・現場だったんですが
現場近くの店&ランチで気持ちをいやしてくれた店
定食 さくら 文京区千石
以前にも一度紹介したことがありますが・・・本心は内緒にしておきたい・・・
20190529_120531.jpg
一見するとやっているのかやっていないのか分からない店
おまけに営業時間も???狭いからすぐ満員という難易度の高い店


20190530_180107.jpg
マグロのブツとネギトロ定食
この店のブツは・・・本当にブツ・・部位分けもせず切ったまま
なのでアタリが結構混じっている
他店では中トロですと言ってもいいものやらいい赤身なんかのごった混ぜ
おまけに小鉢のレベルが・・・
人気商品なので表の手書きメニューに載せようものなら・・・
strong>変な時間に行くと売り切れ必死の定食です

20190531_180814.jpg
あぶらぼうずの煮つけ定食

まあ普通街中ではあまりお目にかけないアブラボウズの文字
釣り人ですら知らない人もいる深海魚
あまり食べると下痢をすることからほとんど口にする機会はないのじゃないだろうか
(名前通りアブラが強すぎて人間だと分解できないらしい・・っだからごく少量)

ただ・・・これが・・・滅茶苦茶うまい!
小鉢がシラスおろしなのも・・にくい!

こういった珍しいものも仕入れ次第で出てくるので
地元では人気のランチらしい・・・
昼30分前で満席なんて普通です


□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
Tamagawa fising daialy Vol.45
(Tamagawa carpfising club researcher <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

Posted on 2019/09/25 Wed. 17:15 [edit]

category: 東京23区内

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

ご無沙汰しております!  

多摩川釣行見聞録 鯉! Vol.44


皆様長らくご無沙汰しておりました
なんと5月以来の更新となってしまいました
あっちに飛ばされこっちに行かされ昼夜の区別もなく・・・
気が付けば雨ばかり釣には行けどもずぶ濡れで
速攻寝てしまうありさまでした

ご容赦下さりませ!

何をしていたかというと・・・プライベートな事なのであまり載せられないものも多い中で・・・・
一つだけ
HAMADA-YA FT 201909 01
つい最近リニューアルしたお店 
HAMADA-YA 玉川高島屋フードシティ内
ありがたい開業時からお手伝いさせていただいているお店の一つ
おいしいパン屋さんです二子玉川お立寄りの際は是非!


なんて宣伝している場合ではなくここからは釣りの話

釣りは釣りで行っていたのでした
だが以前とは違い 
夜間工事明け~釣り~工事
と気がふれたような事をしてたのでできる時間は3~4時間くらい
行って用意して片づけて帰るみたいな感じ

これは・・・もう・・・中毒症状??禁断症状???
20190916_165511.jpg
用意してから状況を見る・・・逆じゃねーか??

そういえば最近くそ忙しいにも関わらず竿を下したのです
アルファタックルのカープヘッズという竿
これがカープロッドでは異例の規格 テレスコな上 仕舞寸法が86cm
12ftで通常125~126cmが多い中 まさにジャパニーズ規格
担ぎ込みが恐ろしく便利な竿です

・・・で・・・意外と多摩川には合う調子なんですよね・・・

20190906_214259.jpg
あと最近若干釣り方を変えて撒き餌をボイリー主体に
Carp onlyというメーカーのフレンティックシリーズが最近のお気に入り
特にレバー
画像はイカワタゴロ ストロベリー レバー

20190914_115817.jpg
これを色々混ぜ混ぜして最後にコーンをパラパラ
時にはマルキューのチヌにこれだを投入する場合も
ただし・・・ベタベタ

今年はかなりジャミが多く粉エサ系を使うと途端に微妙なアタリが増える
はじめは鯉が寄ったのかと思って喜んでいたが・・・恐ろしい数の小魚でアラームが鳴る

初めてこの釣り方でオイカワが釣れたほど・・・
針の方が断然デカいのに口に掛かるという奇跡の釣果
なので撒き餌はボイリー主体にと考えている



さてさて釣りは・・・

このところ毎度毎度時間も時間なので第一ホームグラウンドしか行けなく
(自転車で5分ちょっと)
このあたりのアベレージサイズは大体60~65cmくらいで
汽水域の80は当たり前の世界じゃないので微妙なところだがぶつくさ言っていかないのも
意味がないので・・・出るときだけぐったり感満載


・・・なのだが・・・このところ釣行2回に1回の割合で80cmオーバーが結構混じる
去年も大きいのは混じっていたのだがかなりな確率で混じる
なので行くと元気満載
自分が持つと小さくなるのがご不満だが・・・
1566730683057.jpg

1567879942037.jpg

20190916_144805.jpg
汽水域と違ってかなりスマートな鯉だが
流れに乗ったり走り回ったりボサに入ったりと意外と抵抗するので
これはこれで面白い

ここで始めて10年弱アベレージは同じままだったが
これはアベレージサイズ見直す時期なのかもしれない(育ったのか??)
そうだったら・・・嬉しい事だ

まあこの釣り方・・ここまでやっちゃうとお手軽フィッシングとは決していえませんが
シンプルにやれば虫も弄らずお手軽に近場で楽しめる釣りなので皆様も興味があったら是非お試しください
!!我がホームに来たら歓迎します!!



近場に意外な大物がいるかもしれませんよ!




そんな中でもラーメンは・・・コンスタントに食べてました!

その中で最近のお気に入り
現場が日暮里にもあったのも手伝ってかよく行きました
馬賊 荒川区日暮里
20190905_204012.jpg
いまさら紹介するまでもなく有名なお店です
日暮里駅前で手打ちで麺を打っているお店でガラス越しにバンバンやっているのが見れます

20190906_103503.jpg
先ずは手で打った生地で作った餃子・・・生地は当然モチモチ系
仕事じゃなかったらビール飲んでます

20190906_103531.jpg
そして冷やし中華や坦々麺が有名なのですが・・何度も食べたので
今回は麻婆麺
麻婆はさておきやはり麺のうまさが際立っています
麺を食べるならこのお店でしょう・・と思うくらい
麺が生きている感じでした

・・・フェイスブックは何とかちょくちょく更新していたのです・・・

内容重複するかもしれませんがブログの方もまたちょくちょく
更新するので
よろしければまたお付き合い下さい<(_ _)>




□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
Tamagawa fising daialy Vol.44
(Tamagawa carpfising club researcher <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村









Posted on 2019/09/17 Tue. 14:55 [edit]

category: 東京23区内

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 9

多摩川中流域 大減水より徐々に復活  

多摩川釣行見聞録 鯉! Vol.43


FBで友達の・・・と言っていいのだろうか
釣魚画家(フィッシングイラストレーター)の八百板氏と津波ルアーズがコラボして
東急ハンズで何やらやることを知り行きたいな~と思っていたのだが
仕事だから・・・とその前のアロハイベントも行けず諦めていたのだが
気が利くできる仕事仲間がいるおかげで自分の仕事に専念でき
晴れて伺うことに
5/24~5/31までの企画展だそうだが
もうマニアの聖地状態

20190524_161130.jpg
WEB上で見るのと違い・・・生で作画を・・・独特の画風
半端じゃね~
絵を見るたびタックルボックスとか読んでルアーフィッシングしていた頃の感覚です
何年前なんだろう・・・・

20190524_213749.jpg
おまけに島崎氏のタイイングも生で見れた・・・
唖然・・・上手すぎる・・・もう使えない領域・・虫だ・・・
生で見るともう次元が違う・・すごいの一言

20190524_180128.jpg
最近ルアーなんぞほぼ使っていないのに気に入りすぎて購入
津波ルアーズの元木氏もいて・・・感無量
因みにオリジナルはさすがに買えなかった・・・・
今ちょっと後悔してます


そんなこんなおかげさまで週一だけですが
釣りにも行け
連絡が取れてすぐ帰れる場所との事で多摩川の某地点へ
20190526_153638.jpg
暖かくなったからだろうか・・・あほの様に人が多い
ただ釣り人は少数 大多数が酔っ払い・・・・

この春の大減水で大打撃を被ったこのポイントではあるが
逆にリセットされたのか
徐々にではあるが魚は戻ってきているみたいな状況
毎回多めに広範囲にフーディングして魚が帰ってくるようコツコツと餌を与えてみている

相変わらずトリッキーな釣れ方をするが
以前の様にぽつぽつと釣れるようになってきたのはちょっと嬉しい!
なんだかんだでこのところ合わせると20匹強は釣れている(≒6~7匹/回)

20190512_180031.jpg
そんな中 季節的には遅いが
この様な魚もちらほら釣れてくるようになってきた
きっとここでの産卵場所を未だ探しているのだろうか

そして極めつけ
20190519_174941.jpg
後から分かったのだが4~5年前糸に絡まって瀕死状態だった魚が釣れ
Mさんと糸を切って絡まって壊死した部分を切って放した事がある
鰓蓋廻りだったのでもうダメかな~なんて
でもよく見たら・・・こいつだった・・・切った部分も一致 かなり治っているが鰭に傷跡が残っている・・・
一見無残な姿ではあるが
よく生き残ってくれたな~と後になってちょっと感動!
丁重に放す

20190526_154333.jpg
その他の魚も概ね65~75cmの間
以前は60cmくらいのが多かったがリセットされて他からの魚も入ってきたのか
若干サイズが大きくなったような気がする

このまま大きくなってアベレージ85cmくらいになってくれると
非常にありがたいが・・・
汽水域じゃないからそれはないか!

20190519_155327.jpg
しかしここの鳥たちは・・・人懐っこいというか・・・なめているというか・・
お弁当のサンドイッチ・・・食われた・・・


◆食の話し◆
今回はその昔巣鴨三大豚骨と言われ
「巣鴨ラーメン」 「白山ラーメン」と肩を並べた巣鴨ラーメン屋戦国時代最後の生き残り
千石自慢ラーメン 豊島区巣鴨

20190520_172750.jpg
お店はリニューアルして当時の面影はないが、当時と同じ立地に今も営業している
というか固定客もいまだ健在である

20190520_171949.jpg
飲んだ後数回食べたが・・・自分には色々濃すぎてもうちょっとでヤバかった記憶ばかりのこの店
しらふで食べてもやはり・・・ちょっと濃いかも
ただ・・・濃いの好きにはたまらんのでしょうな!
もう風景の一部のようなものなのでこれからも頑張って営業を続けてほしい店であります




□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
Tamagawa fising daialy Vol.43
(Tamagawa carpfising club researcher <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村














Posted on 2019/05/27 Mon. 17:46 [edit]

category: 東京23区内

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 5

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード