多摩川釣行見聞録 鯉!

基本鯉釣りブログ その他日々の事や食い歩き倒しております

釣り禁止!・・興味の赴くままに!  

多摩川釣行見聞録 鯉! Vol.8


Tamagawa carpfising daialy / by Tamagawa carpfising club researcher
□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 


前回のちょっとした惨事により・・・・
公私共に釣り禁止!(+o+)
を言い渡されてしまった・・・今回
突如の出来事でいったい何をして過ごせばいいのやら

じーっとしていても魚の顔しか浮かびません
ここは素直に読書やネットサーフィンに勤しんで・・・・
・・・やはり魚関係・・・・
もういいや興味の赴くままで!

ここに一枚の絵があります・・・
shiryokoil_6.jpg

写真がなかった昔の話・・・当然絵が伝える手段の一つだった事は今更説明の余地も
ありません
それだけに昔の柄師は全員とは言いませんが今の人以上に
特徴を掴むのが上手い=観察眼が凄い!

普段見慣れている鯉とは違う!
頭が小さい・・細長い・・尾鰭がとがってる・・他・・・

普段はこっちの方が近い
49535.jpg

それもそのはず・・・コイと言っても同じじゃない!
と言いつつもあまりに身近な魚だったためかどうか??
つい最近細かく分かったことで
種レベルで遺伝的が違う似て非なる・・・魚

前者の鯉は第三紀の層から化石で発見されている=在来種といってもいいと思う
5000万年前じゃ・・・外来とは言わんだろ・・
比較のため画像お借りしました!

TVで外来外来騒いでいるのは下述の方
現在の鯉は幕末から明治にかけて養殖・放流したものの子孫たち
こいつは養殖用にいろいろ混じって最終的に在来と交配したか野生化した奴ら・・・
とはいえ大して調べもせず人間がやったこと

もともといないところに居ない生物を放したのが間違いで(研究が進んでなかったんだろう)
やったやらない関係なく色んな意味で人全部が反省する問題!
もちろん自分も含めてです!

本来日本に居た鯉はこんな感じ
ノゴイ(マゴイ)とヤマトゴイの違いは・・・
自分の分かりにくい説明よりも以下で見て下さい

自分が釣ったやつで言うと・・・こいつは完全にヤマトゴイです
20180211_143603(0).jpg
図体・・尾鰭が丸い・・側線が・・もろもろ・・ヤマトゴイです

ノゴイ(マゴイ)はこちらで!
↓↓↓↓↓↓
滋賀県水産試験場

なので・・鯉=全部外来・・・全部悪!
のような考え方はしないでください!元来いたものもいるしそれで商売している方もいるし
狭ーい池や沼などに居てはかなり害になるし魚もかわいそう
もともといたものもキャパに見合った河川や湖に生息しているのです

これだけ身近に親しまれている魚なので先ずは生息環境も考えてあげたいところです

個人的意見なのでご了承いただきたい!

しかし絵師や図鑑のスケッチって凄い・・
鯉だけとってもこの有様です。
きっちり特徴を掴んで書いている・・・
恐るべき観察力と根気!&デッサン力!!
改めて絵師・画家の凄さに驚く!
きっと他の生物も・・・何らかの影響を受けたものもいるのでしょうね
古今の絵を見比べると・・・何か違いに気付くかも!



こちらも興味の赴くままに・・・

最近何かとお世話になっているお店
肉の芸術 池袋
P2150539.jpg
正直この佇まいからは想像が出来ないものが出てまいります
このお店は・・・・


前回は小鉢にちょこんとあるのを見て・・・あまりにもきれいだったので
やはりまた行って頼んでしまいました

今度はメインで行ってみます
P2150538.jpg
今は色んな意味で食することも激減したユッケ
今回はユッケ丼です
やはり・・・美しい・・・この赤身の色・・・
また・・・食べれて・・・よかった

レバ刺しも大好きなんですけどね~

ランチには前回紹介したカイノミ炭火焼き定食の他
タンシチューの定食があり
機会がありましたら皆さんも是非!


食い物まで禁止されたら生きていけない・・・・
されないように節制も心がけないと・・・



釣りは・・・いつ復活できるやら・・・
はいはい聞いてコソコソやるか・・・


□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
Tamagawa fising daialy Vol.8
(Tamagawa carpfising club researcher <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2018/02/19 Mon. 16:43 [edit]

category: 23区城北 (北・板橋・足立・豊島・文京)

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

孫子の釣法?&肉うまし!  

多摩川釣行見聞録 鯉! Vol.4


Tamagawa carpfising daialy / by Tamagawa carpfising club researcher
□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 


最近自分のホームも例年になく水温が低く
仕掛けとかエサとか食いしぶりなんてのが根本的に違うんじゃないかと言わんばかりの
低水温!

漁組F氏曰く山間部の流入水温がことのほか低いのかも・・・と


田舎の養殖場のオッチャンに聞いたのと10年位のこのあたりの
自分の浅ーい経験値で
一般的に鯉は(このあたりの魚に言える)

15℃~25℃・・・・積極的に食ってくる(かなり雑食君!正直何でもいい!)

~10℃前後・・・・餌を探してウロウロ~低くなればなるほど目の前にあれば食う!          
          (植物性の餌とか赤虫・サシなのど高タンパク系)
          →このあたりからすっぽ抜け等が出てくる

ボイリーでいうと・・ブラッドワームとかサツマイモとかバナナとか・・etc・・・

5℃前後~以下・・目の前に餌があっても食わない! 気が向くと食う!
          =動かないし食わない=釣りに向かない!

なのかな~と思っています
まあ昔田舎で飼っていたのも流石に5℃以下になったら活動停止してましたね
鯉って意外に急な水温変化・水質変化に敏感なので・・・えらく細かく面倒見てましたね

※自分の指標にしているので例外はありますが・・
迷うの面倒なので自分の中では言い切っちゃいます!


釣りで行って釣れないとか・・・景色だけとか・・・無駄足が基本嫌なので
無理やり2択の基準線にしております



じゃあなんで低いと食わんのか?
これは中学~高校くらいの生物の知識があればどなたでも分かると思うのですが
抜粋して乱暴に言えば
鯉さんは変温動物なので水温が低くなれば体温も低くなるという事です
∴体内の細菌やバクテリアの活動が低下して徐々に消化能力がなくなるという事なのでしょうね
だから繊維質や高タンパクで消化が良さそうなものを欲するのでしょうか??
胃がないですからねあ奴らは・・余計にそうなのでしょうね

消化できない=体の負担になる=食わない!=活動しない!

実に合理的です・・・・シンプル!(V)o¥o(V)

温度だけ見てもこれですもん・・・冬場はなかなか難攻不落ですね


一年中活動可能な恒温動物には多大な利点もありますが
恒温動物がいかに無理しているかが分かります
だから変温動物は長生きなのでしょう!

超絶!自分的乱暴学説!
あまり気になさらないでください・・・最近何かピンとひらめきがなくぼやきたいだけなので・・・・

そんなことを頭に入れつつ釣行へ!

2018.01.21  天気 ☀ 気温12℃/2℃ 東南東2.8m 水温11.5℃
Tamagawa Komae city



20180121_142641.jpg
いつもよりはるかに堰よりでやってみることに・・
かなり植物がついてきます・・・ゴミの中に打っているような感じです
水温も久々の11℃後半・・・
こりゃ行けるか?・・・・・やはり急な乱高下はお魚に優しくないのか・・・
まったくアタリがありません
ましてやゴミの山
鳥がラインに引っかかるアタリばかり・・・・・えい!うるさい!


下流域に行けば10℃~13℃あたりを保っているのでそちらに行けばいいのに・・・・
またここです!
すごく近い=楽=合理的??
いや・・・面倒くさいのですね・・多分


故曰、知彼知己者、百戰不殆、
不知彼而知己、一勝一負、

不知彼不知己、毎戰必殆!

(彼を知り己を知れば百戦して殆うからず 彼を知らず己を知れば一勝一負 彼を知らず己を知らなければ 毎戦必ず殆うい!)
自分の場合・・・この赤字の部分に極めて近い・・・核心をついてます
2000年以上前の人でも分かることを実行できんとは・・・・
おれはサルか!

故智將務食於敵・・・
(智将は務めて敵を食む・・・・)
逆に鯉に利用されているような・・気さえ・・します・・・
流石は野生の生き物・・・一筋縄ではいきません・・・・

餌やり係なのか釣り人は・・・・(-_-メ)

と・・・・鳥じゃないアタリが・・・・???ゴミか・・・
いやゴツンゴツンいっている
20180121_160232.jpg
ゴミと一緒についてきました・・・薄皮一枚・・・もはや奇跡に近いです
目の前にあったのでしょうね・・ボイリー・・・
その後 砂利底に打っていたGIROさんにもHIT!
結局水温が一番暖かくなる夕方に2人とも集中して釣れるという冬型典型的な釣りでした!

・・・釣れてよかった・・・
20180121_163235.jpg
これで取りあえず納得して帰れる!

ロ ッ ド : マッドドラゴンJ2.75-364(DAIWA)
リール :バイオマスター11 4000HG(SHIMANO)
ラ イ ン : 20lb
リグ/フック : ブローバックヒンジG型 フック:LS4#(NG CARP)
ベ イ ツ : ソース15㎜+ザリガニ15㎜POP 正体不明DIP漬け (ダイナマイトベイツ)




・・自分の場合 孫子なんておこがましい・・・
損子ですな!
・・いや子なんていらん・・単に損だ!・・










画像でも分かり通り建具が破損・・・との事
現調がてら始めたというランチをいただきに池袋の片隅へ

肉の芸術 (ART) 池袋
P1120498.jpg
以前はランチはなかったのですが・・・始めましたとの事

ユッケ丼・・・タンシチュウ・・・サガリの炭火焼き・・・・

どれもここの肉のレベルからすると・・完全に美味しいでしょう!


P1120493.jpg
やっぱりここはがつっと肉が食いたい!・・・で・・・
サガリの炭火焼き定食!
奥に迷ったユッケもちょこっとついています・・・・
お得です!
正直言って・・・うまいです・・・
たかが横隔膜近辺・・と・・サガリなめてました<(_ _)>

こんなのランチで食ってたら・・・何食っても・・・???になりかねない
肥えてしまう!


冬場で消化がいいのか悪いのか・・・お肉連発!
でも!大丈夫!
自分は恒温動物の端くれなので・・・
一年中美味しくいただけるのでした!


・・・たまに自業自得で消化不良になるけど・・・




追記!

ブログをいつも釣った翌日に書くようにしているのですが・・・・
今回月曜日東京は珍しく雪模様!
1516674345710.jpg
これハチ公前っす・・一気に降りすぎてホワイトアウト寸前!

さらに・・・・
20180122_140856.jpg
20180122_140731.jpg
この方達が出張ってくると・・・
本格的にやばい前触れ・・・・
交通機関がアウトになる前にさっさと帰ってしまうのでした!

今週寒気が入ってくるようで
予報だけ見ていると東京都とは思えない数字の連発・・・・
最低気温・・・-9℃・・・・??
見たことない!
釣りできるのか???
心配が釣りにしかいかない自分が恐ろしい・・・



□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
Tamagawa fising daialy Vol.4
(Tamagawa carpfising club researcher <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



Posted on 2018/01/23 Tue. 13:45 [edit]

category: 23区城北 (北・板橋・足立・豊島・文京)

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 8

熊本番外編&メリークリスマス  

別冊 飛鮒会通信 188

F・C・C press an extra number 188
(Flying crucian carp club <(_ _)>)

□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 


多分今年これで最後の更新になると思います
本年中は皆様大変お世話になりました
来年度から名称が変わりますが
引き続きよろしくお願いいたします。


結局年内は熊本関係の話で終わってしまいました・・・・

熊本番外編 その後

熊本から戻ると・・・
本日ミーティングの後に飲み会だから!

お米への道ははるか遠く・・(/_;)

たぬき・・・???知らないな~そんなの近くにあったっけ??
ここか!

知ってはいたがただの食堂と思っていた店・・・・
おまけに開いていないと思っていた・・・

たぬき食堂 本駒込
20171201_182552UU.jpg
渋すぎる外観! いったい何を食わされるやら・・

20171201_183401UU.jpg
内部も・・・もう昭和です
昭和と言っても戦後~40年位までの昭和感です
ボロ渋いといった感じ

お通しは 自家製の漬物・・・
麺類ばっかだったから非常に優しいです

20171201_183901UU.jpg
聞いたことない焼酎の名前・・・
先代の大将の画像入りラベル・・・ますます渋い!
ラベルだけですが・・・先代何かがにじみ出ていますね~

さあここからが体に優しくないレパートリーです
20171201_184459UU.jpg
マッシュルームガーリック・・・・またしてもニンニク全開!

さらに追い打ち
20171201_190019UU.jpg
シーフードケジャン

ワールドワイドな料理に・・・ここはこんな店なのか????
本場の感じ・・・どこか和風・・・いい味出てます

一歩後退
20171201_191731UU.jpg
トビウオの干物 焼き
おお!魚だ!
何故に東京に戻ってきてからの 「トビウオ」 ????

2歩前進!
20171201_194054UU.jpg
ラム肉の焼き物
北海道味登場です・・・遊牧民の味とは違いどことなく和風です

突如のダッシュ
20171201_195345UU.jpg
タン
ダメ押し
20171201_194242UU.jpg
なぜに最後の方にこいつが出るのか・・・
鶏のから揚げ・・・

まったく米類どころかほぼ肉類・・・
いや~外観からは想像だにしない料理の数々・・おまけに美味しい!
美味しかったですよ 非常に
惜しむらく2徹で疲れた体には厳しすぎる仕打ちです

この時点であと一月残っている状態だったので・・・・
今現在は半分死んでます・・・

次の日の体が・・重いこと 重いこと・・・会社に戻って速攻帰っとけばよかった

1日の出来事だけで2週も引っ張るという非常に濃い1日でした・・・
すでに年末疲れ・・・


◆◆釣りの話◆◆

天気予報では微風予報が・・・
いざ釣り場へ行ってみると・・・西風全開・・・
川特有の予報には出ない川風というやつです・・・・
やりにくい
天気は良いので喜ばしいですが・・・保育園の遠足か河原には子供がいっぱい
違う意味でやりにくい


「早く釣らないの?」
とプレッシャー連発・・・・さくっと釣れれば苦労はしないっす

「掛かったらどうなるの?」
「ここが鳴るんだよ ブ~って」
「本当になるの?鳴らないでしょ」

と言っている最中・・・本当になりやがった
20171223_124329.jpg
久しぶりに思い切り強いアタリと引きがドカンと来ました
上がってみれば・・・こいつでした 
楽勝で80君・・・・もうこの日これで十分です
子供たちも先生たちも大喜び・・・自分もです・・・

20171223_140423.jpg
おやつの時間か子供たちがいなくなった刹那
来ました おお!サイズダウン・・・・

20171223_152151.jpg
おお!再びサイズダウン・・・・
このサイズ釣ってもしょうがないからもうやめよう・・・

20171223_110902.jpg
この日いいのか悪いのか・・・
20分おきに何かがアタる・・・
上げてみると鮒!
みんな40弱~45cm位のが大連発
あまりの連発に弱いアタリは子供に竿を渡して ほら釣れてる!と・・・
先生や子供は大喜びで釣っていますが・・・
鯉が釣りたいので先にこいつが来ると大迷惑なのでした
この釣りかたでの新記録・・・・21枚・・・・
本当に迷惑・・・
この日15:30でやめてしまいました

20171223_160455.jpg
画像通り完全な向かい風!
次の日 Aさん・colorさん・O澤君が来るようなので
その後大汗かいて一時間かけて5kgの寄せ餌を撒き・・・・・
あまりの寒気が・・・3kgでやめる


家へ帰る途中にようやくクリスマスという事に気づく
20171219_182604.jpg
20171219_182659.jpg
近所に教会があるせいか
けっこう飾り立てているのでこの時期目印にはもってこい
明るいのなんの・・

しかし・・・だるい・・・
久しぶりに水温じゃなく自分も計るか・・・
20171224_062855.jpg
おお!
見なきゃよかった・・・
せっかく撒いたのに次の日釣りにはもちろん行けませんでした・・・・

というかインフルエンザだったら・・・今シーズンこれで終わりじゃない?

クリスマス台無し!・・・

・・・インフルエンザだったらいきなり強制仕事納めか・・・
それはそれで嬉しい

いいのか??年内最後のブログがこんな状態で・・・



□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
F・C・C press an extra number 188
(Flying crucian carp club <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

Posted on 2017/12/25 Mon. 14:06 [edit]

category: 23区城北 (北・板橋・足立・豊島・文京)

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

IQOSに慣れず大苦戦! & 釣りも大苦戦!  

別冊 飛鮒会通信 164

F・C・C press an extra number 164
(Flying crucian carp club <(_ _)>)

□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 



最近うちの会社ではIQOSが主流??
シンガポールタバコうるさいから買っちまえ!
という事で買ってはみたが・・・・
電子タバコ自体持ち込み禁止!・・・・(-_-メ)
調べてから買えばよかった・・
iQOS 20170523B
が・・折角かったので現在会社ではIQOSで通そう・・とガンガン使っています
Peace light からIQOS・・・いつになったら慣れるやら

2週続けてタンタンメンですが・・・こちらは正統派の坦々麺
以前から気にはなっていましたが
前は通るけどスルーしていた店に行ってみました

坦々麺 辣椒漢 (らしょうはん)   駒込
masamune komagome20170523B
入口に「・・・マツコ・・・・」とメディア系に登場したような系統の事が書かれている・・・
商いなので宣伝は反対しないけど・・・正直これは格好悪いような気が・・・
せっかくの店がファーストフードみたいに見えます・・・おまけに協力だし・・・
店内だけにしとけばいいのに・・・butsubutsu///

P masamunetantanmen20170523B
プレミアム正宗坦々麺(汁なし)
何がどうプレミアムなのかさっぱり分からないが・・花山椒の爽やかな香りがする
コリアンダー系の香りもするし!

頼む前に店員の女性より「かなり辛いですよ」
とくぎを刺されたり
「辛さ痺れたりなかったら言ってください^m^」
とか言われたけど・・・ノーマルで食べてみる

・・・うまいね こりゃ・・・味は日本ナイズした坦々麺だけど
多少食欲が落ちる時期でもパンチが効いているから食えそうです・・・

ただ後からピリピリ山椒が来ます・・・水が新しい飲み物のような感じになりますよ!
こういう系統はしばらく癖になるので・・ちょっと怖いです!

ちょっと量が少なかったので・・ライスも頼めばよかったかな??

でもね・・うまいですよ!
昔と違い最近の坦々麺はちゃんと坦々麺ですから






◆◆釣りの話◆◆

JUN03 ☀時々☁ 気温:26.6℃/16.6℃ 湿度:45% 風速:南5M

この間 釣り仲間のGIROさんよりバイトアラームをもらい
もう使いたくてうずうずしながら釣り場へ
P6032101.jpg
早速設置してみる
ここはピトンが打てるのでこの状態で使用・・・・
単純にロッドポッド持ってないだけです(/_;)

さあ鳴るか・・・いつ鳴るか・・・・
突然ランプが点滅!
鳴らない・・・糸はどんどん出ていく・・・これはまずい!と
P6032102.jpg
60cm位のかわいい鯉さんGETです。

暫くすると・・・また点滅・・・鳴らん!
どうやら使い方か調子が悪いみたいです
おまけにヘラブナが食ってました・・43cmほどの巨体でしたが
いらないので水中放流!
Dリグでどうやってヘラが食うんだろう??

この日・・・この一本のみの激渋状態 
一緒にいた皆さんも壊滅状態
このアラームの点滅は・・もしや・・・
死兆星なのか!☆

対岸に居たcolorさんもコーンを昇天させて鯉をGETしたらしいし・・・

本当に大苦戦です!


◆◆翌日◆◆

JUN04 ☀時々☁ 気温:26.7℃/16.3℃ 湿度:37% 風速:南西3M

まあそんなに1日で変わるわけないですよ
それでも
早い時間帯は昨日の寄せ餌が効いていたのかコツコツあたっていました
この日一緒にGIROさんと釣行
GIROさんは80cmGETとボイリー初二ゴイGETして
自分も・・・
P6042106.jpg
何とかひねり出したように1匹GET

GIROさんがいたのでバイトアラームをバラしてみると・・
ローラーの部分の調子が悪かったようです

よ~し鳴らすぞ♪

午後からは・・・・
終わりました・・・まったく釣りに来た意味をなさない状態です
P6032104.jpg
O澤くんが1本GETしたもののほぼ壊滅
そのままTHE END!

スレたりダメなら次の手と少しずつ釣り方もチェンジしてきましたが
ここ数年どんどん悪くなるような気がします
このポイントにマイナスなイメージは持っていないのですが
それでもこの先細りな釣果
・・本当に場所が潰れかかっているのかもしれません・・

ある意味決断の時が迫っているのかも(;一_一)





この間この場所で謎の言葉を話していた外人さんがいたのですが・・・
聞いたことがない言葉だったのでところどころ覚えていた部分を友人に話したら・・・

スナゲ ウ スロボディ・・といかズナリ ディ・・とかボク・・とか
ドヴィヂェーニャ??とか・・・スミイェム リ・・・・??とか
それクロアチア語じゃない?

そうなのか・・・ちょっとすっきりですが・・・まったく分からなかった・・・

また来ないかな~来たら聞いてみよう!

このポイントこういう楽しさもあるからな~
ガチで釣ろうとさえ思わなければまだまだ楽しいのかもしれません



・・・いいのかな~それで・・・・
仕事だったら1も2もなく却下だけど・・・




□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
F・C・C press an extra number 164
(Flying crucian carp club <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村






Posted on 2017/06/05 Mon. 13:50 [edit]

category: 23区城北 (北・板橋・足立・豊島・文京)

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

蘇る蔦 & スレているのかい?  

別冊 飛鮒会通信 162

F・C・C press an extra number 162
(Flying crucian carp club <(_ _)>)

□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 




ミシュランTOKYO ☆ をもらい
あまりの行列で近隣トラブルで店を閉めていた店が
リニューアル復活していました
Japanese Soba Noodles 蔦 (巣鴨)
201705 JN TUTA EX

もう前から復活はしていたのですが・・・整理券が・・・
なので行けず仕舞いでした
今回何気なく前を通り 今の時間整理券はいりませんとの事だったので
入ることに 2人ほど並んでいたでしょうか・・・
自分が入った後あっという間に15人ほど待ちの状態
非常にタイミングが良かったみたい
で券売機を見ると・・・値段が思いっきり上がっているぞ~
店員もイタリアンかフレンチの様な恰好をしている・・・

昔はなかった品揃えになっていたのでチャーシューワンタンメンと
ロース飯をたのんでみる
「お先にロースです!」と明るく出されたものを・・・
201705 JN tuta chuck rice
もはやラーメン屋のチャーシューご飯とは別種のものが出てきました
・・・低温調理でしょうか・・・きれいな肉です 非熟成の塩気が少ない生ハムみたいです・・・
飯というより一品料理です

相変わらずラーメン屋というジャンルの外のものを出してきます

「お待ちどうさま チャーシューワンタンの醤油です(^v^)」
201705 JN TUTA wantan chasyu syouyu
??以前とは全然違うビジュアルです??
味も以前より濃いのか・・複雑なのか・・またもや規定外の物です。
ワインの様な香も若干するしきのこ系の風味もするし魚介系の味も・・

ラーメンと言えばラーメン・・違うといえば違う・・・和物を意識した洋物かはたまた逆か・・・
これは日本人の思うラーメンとは違う路線のものなのかもしれません

・・が一品料理と考えればかなり手が込んでいて複雑な味で・・
自分は好きです。 ・・相も変わらず・・難しい御題を出してきますこのお店・・
気持ちワンタンがでかいような・・・食いにくいかな??


でも考えてみれば寿司だって世界基準の料理になり・・
アボガドやらマヨネーズやら・・本来の形からいえば・・最早違うものになっていきそうな感じさえあり
・・世界的に見ればそれも正! うまけりゃ正しい・・・
文化や味覚や習慣で変わるのは当たり前!

このラーメンも然り・・・いやラーメンって言ってませんから そもそも
Japanese Soba Noodles って屋号にも書いてありますから

世界相手に何をもって本道と言えるのか・・日本のラーメンの定義は・・・
とお店に問いかけられているような気さえします。
この店に関しては賛否両論あっても当たり前のような気がします


釣りでもそうですが・・・凝り固まった考えからは新たな仕掛けや釣果は得られないもの
出来うる限りどんどん革新していって欲しいものです


「守るべき味も方法論もなく常に前進あるのみ」

それがこの店の旗印なのかもしれません(個人的な意見ですので違ったらすいません・・)

そのうちコース料理の一品で出てくるかもしれませんよ
・・ラーメン・・・

このラーメンはそれにお似合いかも・・・


ブロ友のdonfanさんを見習い
今回はちょっとまともに食レポしてみました・・・どうかな?





◆◆さて今週の釣りは!◆◆

なんと!今週の土曜は仕事です!
行きたいの我慢してAMより直行で横浜へ
途中多摩川を渡ると・・・・電車の車窓から・・・・
いつものポイントにロッドポットが出ている・・・誰だろう?
行きたい・・でも・・仕事・・
(あとあと聞いたらGIROさんだったようです・・)

打ち合わせ等々を終えて会社に戻ると・・・・
誰もいない!
いつもの面々がじーっとこちらを見ているのみ
20170520_141629.jpg
誰もかまってくれないのと
土曜なので来客もなく・・・・彼女らもすごく退屈そうです

と・・・・テーブルの上に・・・???
20170520_141127.jpg
そうか・・・この日から三社か・・・
って!おい!
完全に仕事やる気ないんかい!
極めつけは・・・会長より用事かたずいたら帰っていいよ!・・・と
この日のやる気・・・ここで失せました

◆◆ようやく翌日釣りに◆◆
MAY21 ☀ 気温:30.9℃/17.6℃ 湿度:39% 風速:南南東5M

天気は良好ですが・・・昨日聞いた話だと・・・
かなり渋い・・・との事・・・
ハイプレッシャーポイントなので(ほぼ毎日釣り人がいるんです・・ここ)スレ切っているのもあるのかも・・
暖かくなると釣り人がどんどん増えてくるのです

P5211840.jpg
まともにやっても釣れなそうなので・・なんとか工夫して釣らないと・・
今回はワフターでチャレンジ・・・
しょっぱなはいきなりのすっぽ抜けバラシ・・・・またかよ・・・

当面の課題は釣れる釣れないというよりも・・・
フッキングの問題を解決しないと釣っても釣った感じが全くしないし

吸い込みが弱いというよりも警戒されているかも・・・と思い・・
フックとボイリーの位置を縮めてみる・・・
P5211839.jpg
あっさりかかりました 70オーバーの元気な鯉でした
産卵で疲れた感じから状態は上向き加減のようです
このくらい引いてくれると多少なりとも楽しいです・・が・・・
『ひょっとしてスレているのかい?君たちは!』

今度はKDリグで60㎜浮かしで投入
入れてあまり間をおかずあっさりかかる
P5211841.jpg
こいつは70に届かない細い感じの鯉でしたが
やはりよく走る
おまけに途中で水面からシーバスのエラ洗いのような大ジャンプ!
まさかと思ったが・・口に自分のボイリーがしっかり確認できて
ちょっとびっくりしました

この2本で今回はENDでしたが
どうやら徐々に魚の元気も上向いているようです。
この日一緒に釣りしたK室さんは2本
Mさんは痛恨のNO FISH・・・もう本人がスレてました
そして問題のO澤くん・・・
最近ヘラ釣りに没頭しているので鯉とのやり取りを忘れ竿をのされまくり
レッドカードものの4バラシ・・
2回出場停止です!
(自分がやらかしたときは・・言いまくられるので釣れた時にしか言えません・・)
このブログを書いている時
きっと彼はブログで始末書を書いている頃でしょう

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
始末書


そういえば書き忘れましたが・・ヒットしたボイリー両方ともは
ダイナマイトベイツのクレイブでした

ベイト系のエサへの反応も上がり
いよいよ夏モード突入です・・か??

次回はいかにして釣ろうか?
それとも返り討ちか・・・・



□鮒□鯉□鰻□鯰□鮠□鯊□鱒□鮭□鰌□鮎□ 
F・C・C press an extra number 162
(Flying crucian carp club <(_ _)>)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村




Posted on 2017/05/21 Sun. 21:30 [edit]

category: 23区城北 (北・板橋・足立・豊島・文京)

thread: フィッシング - janre: 趣味・実用

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード